ごはんが進む!「くるみとちりめんじゃこの佃煮」レシピ

こんにちは。食育コンサルタントの伊藤協子です。

「くるみじゃこの佃煮」大好きなんですよね。

小女子の佃煮も好きなのですが、市販のものだと小女子の味付けが重かったり甘すぎたり、小女子ってやや大きめだから主張も強い。

私はどちらかというと、くるみが好きなので、くるみを主張したい。

なので、小女子→ちりめんじゃこに代えて、くるみ多めで、甘さも調整して作ると、自分好みのバランスにできます。

昨日は、いただいたミックスナッツの中からくるみを取り出し(家族がくるみをあまり食べないので)、冷凍庫にあったちりめんじゃこを使って作りました。

くるみとちりめんじゃこの佃煮

自分好みの味付けにできる!栄養たっぷり、ごはんが進む!くるみとちりめんじゃこの佃煮レシピです。

材料 (180g分)

ローストくるみ・・・120g

ちりめんじゃこ・・・60g

(くるみとじゃこ180gで比率はお好みで変えてOK↑)

炒りごま・・・大さじ2

【たれ】 

・酒・・・大さじ3 

・みりん・・・大さじ3

・しょうゆ・・・大さじ2 

・オリゴ糖(なければ砂糖やはちみつ)・・・大さじ2

作り方

  1. フライパンに【たれ】の材料を入れて中弱火にかけ、ふつふつしてきたら、くるみを入れて絡める。
  2. くるみ全体にたれがなじんできたら、ちりめんじゃこを加えて、全体をかき混ぜながら煮詰める。
  3. 汁気がなくなってきたら炒りごまを加えて混ぜ合わせ、火を止める。

コツ・ポイント

くるみ多めのレシピです。くるみとじゃこ合わせて180gで、お好みで比率を変えてください。
じゃこの味あっさり目が好きななで、くるみの後から加えています。
たれは焦げないように気をつけながら材料を混ぜ合わせる。

このレシピの栄養

くるみには、たんぱく質、ビタミンE、ビタミンB1・B6、葉酸などのビタミン群やマグネシウム、銅、亜鉛などのミネラル、食物繊維の他、オメガ3脂肪酸、ポリフェノール、メラトニンなど、たくさんの栄養素が含まれています。

ちりめんじゃこにも、たんぱく質、ビタミンD、ビタミンB1・B2などのビタミンとカルシウムなどのミネラルがたっぷり。こちらもオメガ3脂肪酸が含まれています。

二つ合わせたら最強スーパーフードの「くるみちりめん佃煮」です。

くるみが苦手な方は他のナッツ類でもOK!

あると便利な佃煮、作ってみてください!

レシピはクックパッドにも掲載しています。

食育コンサルタント 伊藤協子

ショップcrcor初売りSALE実施中!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。